リシン

アミノ酸の一種で角質層に含まれている天然保湿成分の一つです。肌を柔軟にして、肌荒れを防ぐ効果もあります。

【由来原料】キャッサバ, サトウキビ, トウモロコシ, 微生物発酵 【配合目的】保湿剤 【産地】タイ等
投稿日: カテゴリー ラ行

レシチン

大豆から得られる両親媒性を持つ界面活性剤です。乳化剤や皮膚コンディショニング剤としてクリームや乳液、化粧水などに配合されます。

リン酸アスコルビルMg

ビタミンC誘導体の一種。壊れやすいビタミンCにマグネシウムを組み合わせる事によって安定化した成分。ビタミンCはメラニンを作るチロシナーゼの活性を阻害する働きがあります。

【由来原料】合成 【配合目的】保湿剤 【産地】スイス
投稿日: カテゴリー ラ行

ラウリン酸ポリグリセリル-10

水分と油分を乳化し、品質を安定に保ちます。また皮膚表面に保護膜を作り、皮膚の乾燥を防ぎます。

【由来原料】パーム, ヤシ 【配合目的】界面活性剤 【産地】フィリピン、インドネシア、マレーシア等
投稿日: カテゴリー ラ行

緑茶葉

ツバキ科チャノキ Camellia sinensis の葉です。ポリフェノールの一種であるカテキンを多く含み、さまざまな健康効果があるとされています。

【由来原料】緑茶葉 【配合目的】エモリエント剤 【産地】日本
投稿日: カテゴリー ラ行

リゾレシチン ※コロカリア プレエッセンス配合成分

リン脂質ともいい、細胞膜を構成している大事な成分の一つで、天然の界面活性剤です。保湿効果が高く、皮膚の柔軟効果があります。また、成分の肌への浸透性を高めます。(角質まで)

ラウロイグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

アミノ酸と脂肪酸を合成した疑似セラミドで、角質へのなじみが強く、柔軟効果と水分保持効果が高いので、スキンケアからメイクアップ製品まで幅広く使われている。