コラーゲン・トリペプチド F

魚由来のコラーゲン蛋白質を加水分解して得られるポリペプチドです。真皮に存在している結合組織のタンパク質の一種なので、肌によくなじみます。水分保持能力と弾力性を増やすので保湿作用あります。

グリチルリチン酸ジカリウム

漢方薬の原料の一種である甘草から得られる薬効成分。外用薬の有効成分としても汎用されており、皮膚炎等に対して優れた効果を有している。化粧品にも安定で安全な消炎剤として広く使用されます。

カプリル酸グリセリル

油になじみやすい性質で、水分と油分を乳化し、品質を安定に保ちます。肌を柔らかくする働きと静菌作用があり、肌を健康な状態に整えます。

【由来原料】パーム, ヤシ 【配合目的】界面活性剤 【産地】フィリピン、インドネシア、マレーシア等
投稿日: カテゴリー カ行

グリシン

アミノ酸の一種でコラーゲンを構成する成分。高い保湿効果とトリートメント効果があります。

【由来原料】合成 【配合目的】保湿剤 【産地】日本
投稿日: カテゴリー カ行